« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

月桂冠 金の七福神めぐり 本醸造

まずい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大平山 ことほぎ保年

ことほぎが感じに変換出来ない^^;。

雑誌の懸賞で当たりました。ヤングアニマルですよ^^;。

ずうっと購入している唯一の漫画雑誌。月二回発行というペースが合っているようです。

ぶっちゃけ惰性で買ってて下手すると翌日には捨てちゃうんですけどね。

ホリランは作者をタックル→馬乗り→泣くまで殴るしたいですし、セスタス・ベルセルクは休載ばかりだし他に読むもの無いし。あ、石チンコは好きだ(^o^)。

度数 17.1% 日本酒度 +4.5% 精米歩合 35% 酸度 1.2 酵母 秋田流花酵母(AK‐1) アミノ酸度 0.8 杜氏 藤田喜代美

色は綺麗で淡い金色。香りはリンゴみたい。口に含むとナッツのような香ばしさが広がる。すげー美味い。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

調味料系ハーブ

タイム
花言葉は「勇気」。中世では勇気と品位の象徴で、騎士の参戦時、タイムの小枝を持たせて見送ったり、教会などに撒かれたり、肉料理に風味付けにも用いるなど実用的なハーブでした。血液循環を良くするほか、抗菌作用でも有名です。

フェンネル
練り歯みがきの香料にも利用されているスパイシーな香り。胃腸機能の調整や利尿・便通、ホルモン分泌を助けると言われています。

コリアンダーリーフ
消化不良、頭痛、不眠の緩和

セージ
【salvere】(救う)というラテン語が語源。「長生きしたければ5月にセージを食べなさい。」という諺もあり、古くから万能薬として重宝されてきました。抗酸化作用や消炎、精神疲労などに用いられます。
ディルシード
消化不良、腹痛、不眠症の緩和。
タラゴン
食欲増進。消化促進、利尿作用、体を温める。
オレガノ
マジョラムと同じ仲間でワイルドマジョラムと呼ばれています。「山の喜び」という意味を持ち、きわだった鎮静力を持つハーブ。ピリッとした風味はトマトやチーズと併せてイタリア料理でよく用いられていますが、殺菌・強壮・血液の浄化作用にも利用されています。
バジル
目のゴミを取ったことから「目箒」と呼ばれるバジルはギリシャ語では「王様」の意。殺菌力があり、消化器系の不調にも効果を発揮すると言われています。

他に、パクチー、クミン、ローレル。

効能はボタニカルズより引用。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リキュール

作ろうかな? といっても焼酎は使いません。砂糖も。そして更に冷蔵庫で貯蔵しようと(^o^)。

アッシは常温貯蔵の酒は苦手なんですよ。甘いものは好きですが甘い飲み物はイマイチだったりします。

作るのは2合程度。ハーブを漬けようかな? と思ってます。

日本酒を使おうかなー? しかし酒税法で20度以下の醸造酒に何かを漬けることは禁止されています。

たいほされたらつめたいごはんしかたべられないんだぞ。

というわけなので法に触れない醸造酒を使おうと思っています。

ハーブはマローブルーとレモングラスでピンクの酒を作ろうかな? あとはニンニクとか(^o^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チリビール

唐辛子の入った辛いビール。アメリカか。なんとなく中南米ぽいけどなー。

度数 4.2% 大麦麦芽、穀類、ホップ、唐辛子使用。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八角

スターアニス、ウイキョウともいわれるものですな。

「とーちゃーん! おおやぶはるひこのしょうせつになんかすげえおいしそうなのが!」

「あれはホットココアにブランデー垂らしてウイキョウを浮かべたものだ」

紅茶や他のハーブに混ぜて呑んでみました。

腸内ガスの軽減。要するに屁が出難くなる、ということですね。

本当に出なくなるんですよ(^o^)。ちょっと驚いた。

屁が出て困る、という方はお試し下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

磯自慢 純米大吟醸 愛山

2ヶ月ほど寝かせましたが、あんまり味が馴染んでいないような? 美味いけどね。まだちょっと刺々しい感じがするような? 

使用好適米 播州三木。精米歩合 麹・掛 40%。使用米 特等愛山100%。酸度 1.25。日本酒度 +3。使用酵母 自社保存株。粕歩合 66.5%。度数 16~17度。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ハーブ

また大量に購入^^;。ちょっとなにかがわからなくなった……。

マジョラム
樟脳に似た暖かみのある香り。消化器系の不快感、心身の緊張による血行不良・身体の痛みに用いられます。
ネトル(イラクサ)
体質改善におすすめ。浄血作用があり、花粉症や皮膚炎などのアレルギー症状の軽減の他、栄養補給や尿酸排泄、糖尿病の予防にも用いられます。
クローブ
消毒・抗菌・抗ウイルス作用があると言われています。胃腸機能を整える他、歯痛、歯肉炎、お口のデオドラントにも用いられることがあります。
キャラウェイ
種子は特徴的な香りで焼き菓子によく使用されますが、お腹や喉の調子を整え、食欲増進させることでも知られています。母乳の出を良くする事でも有名。
カルダモン
漢方では「ショウズク」と呼ばれる種子。消化を助け、胃腸刺激し、発汗作用もあります。カレーでもお馴染みですが、風邪のひき始めにはカルダモンコーヒーとしてどうぞ。
アニス
消化促進、呼吸器系疾患の症状緩和。
ジェニパーベリー
利尿・抗菌作用にすぐれています。リウマチや尿道炎、膀胱炎、痛風、関節炎の緩和に用いられることもあります。ジンの香りづけとしても有名。子宮を刺激するので妊娠中の服用はしないこと。
スターアニス(八角)
古代エジプト時代から種子はスパイスや薬として利用されてきました。消化促進、食欲増進、腸内ガスの緩和に用いられています。
シナモン
清涼感を伴う芳香と甘味と辛みがあいまった独特の風味。内科的な病の万能薬として古くから珍重されてきました。発汗・抗菌・強壮・血圧効果・健胃などなど作用に優れていると言われています。

ボタニカルズのHPより引用。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マッサージとシナモンとクローブ

マッサージに行って来ました。来年から5000円になりますよ。四ヶ月ぶりだから、すっげー痛かった。

シナモンとクローブはホット・ウイスキーに入れる為に買いましたが、コーヒーや紅茶にも淹れてます。

イギリスなんかでは、この時期、紅茶にクローブを淹れたものをよく飲むそうです。中々スパイシーで美味しいですよ。

コーヒーに使うシナモンはパウダー^^;。スティックは、おたかいものだよなー。

ちなみにホット・ウイスキーですが、これも美味しいですよ。冬場には良い飲み物ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀座カクテル マンゴー

リキュールですね。度数は6%と少し高めですが、それを全然感じさせない呑み易さ。

銀座千疋屋がセレクトしたキング・オブ・マンゴー”アルフォンソ・マンゴー”を使用。なんだかよく分からないけど贅沢な感じだ(^o^)。

原材料 マンゴー、スピリッツ、香料、糖類、酸味料。

美味いけど100ml辺りの糖分が約9g^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベルビュー・クリーク

ベルギー発泡酒。度数 5.1% 麦芽含有率 48.9% 原材料 麦芽、小麦、ホップ、さくらんぼ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベルビュー・フランボワーズ

ベルギー発泡酒。度数 5.7% 麦芽含有率 48.6% 原材料 麦芽、小麦、ホップ、木苺。

ランビックとは、ベルギー・ブリュッセル南西を流れるゼナ川周辺のみに生息する天然酵母を用い、木樽の中で自然発酵させたもの。

だそうです。ほっほう。

淡いピンクが綺麗。ピンクって素敵な色だよな(^o^)。

ほのかに甘くて美味しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今後の課題

肝臓と腎臓機能の強化(^o^)。

具体的には水を飲む。水分ではなく水。

サプリ類を減らす。錠剤カッターが売ってないんだよなー。通販するか。結局、ビタミンの摂取量が多いんですよ。

薄めたスポーツドリンクにクエン酸を入れたものを毎日、飲んでます。これも量を減らし更に薄めようかと。

プロティンを減らす。飲むのは筋トレ直後だけにしようかなー? と。

あと酒を更に減らそうかな? とか考えてます(^o^)。

あ、先日の検査ですが白血球の数には問題有りませんでした。

コレステロール値が少し高い^^;。もう少し下げる努力をします。

具体的には甘いものを減らす^^;。ついチョコレートとか食べちゃうんですよねー。

とは言っても甘いものは止められないので^^;。和菓子メインにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

胃の調子が良くなった

ここ数ヶ月、胃薬飲んでないので、調子が良くなったといって良いと思います。通常の状態に戻っただけとも言えますが(^o^)。

自分の場合は病気ではなく『調子が悪い』という感じでした。張ったりもたれたり。

で、どうやって良くなったかというと結局は、胃に悪いことを止めて胃に良いことをする。ということですね(^o^)。

昔は、すきっ腹にコーヒーとかやってましたから^^;。それも毎日^^;。

コーヒーは薄めにして量も少なく。飲むのは食後。ちなみにハーブをブレンドしてます。

ハーブは重要だと思います。少なくとも変なもの飲むよりは良いですし。ぶっちゃけ健胃効果に関しては疑問^^;。

例えばアロエなんかは毎日飲んでると却って腸が弱くなるとか。

アッシの場合は量を少なくして毎日、飲むようにしているんですけどね。

変なもので水分補給するよりマシ程度に考えてます。

あとは毎日、野菜をジュースにして飲んでます。これは効いているような気がしますね。やはり食物繊維は重要かと。

それと肉・脂類を控える。

プロティンの摂取。胃腸の強化にはタンパク質の摂取が重要だと思います(^o^)。

やはり基本的には、悪いと言われていることは止める。これにつきると思いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キリン 復刻ラガー明治と大正

これも2本まとめて。

明治は麦芽とホップだけだけど、大正は米も使ってるのか。

味が本当に違うんだよね。

大正は凄く美味い。ちょっとビックリした(^o^)。

キレがそこそこ良くコクもあり、何よりも口の中に広がる麦の味。素晴らしかった。

明治は、まあこんなもんかな? 明治だし。という感じ(^o^)。

少し苦め。味が平板な感じ。大正はスタンダート商品にしても良いと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サリトス

麦芽、ホップ、テキーラ、ライム果汁、砂糖、ビタミンC、クエン酸。

この原料なのにドイツ産(^o^)。どう考えてもメキシコとか中南米だよなあ。

ちなみに度数は5.9%。

甘くて美味しいですよ。なんというか材料通りの味っていうか(^o^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元祖 びわこいいみちビール ストロングとクリア

2本まとめて紹介。

度数 5%。原材料は麦芽とホップのみ。

ストロングの方はまあ、あれですよ。ストロング小林くらいにはストロング。アームストロング少佐並みにストロングといえば良いかな? 考えてみると、どっちもホモ臭が(^o^)。

ま、それはそれとして。

ストロングは重め。クリアは軽め。どっちも若い感じだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッポロ 冬物語

生ビール。度数 5.5%。

麦の味がしっかりして美味い。昔のやつより美味い気がするなー。

こういうのを年間通して出さないところがサッポロ低迷の理由ですかねー(^o^)?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

短歌

・鍋焼きの蓋を取りて我思う 餅がないのが残念である

・蕎麦屋にて「ぬる燗ですか?」と問われれば 気恥ずかしくて「いえ熱燗で」

蕎麦屋で鍋焼きうどん食ったんですよ(^o^)。酒は大七のきもと。で、寿司屋だと良いんですが蕎麦屋で酒を頼むとよく聞かれるんですよ。「常温ですか?」と。「いえ、燗で」と言うと「ぬる燗ですか?」と(^o^)。

通は常温かぬる燗なんですよ。通は。アッシはつい恥ずかしくて「いえ、熱燗で良いですよ。すいませんね」などと何故か謝ってしまったりですね^^;。

そら、そうと『文芸やいづ』の入選告知葉書が来た。

基本的に俳句は落選て無いようですが。

毎回、文面を覚えているわけじゃないんですが今回は、「惜しくも奨励賞は逃しましたが」と書いてあった。

今回は良いセンいったのかなー? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »