« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

本を大量に処分

300キロほどw。『冊』じゃなくてキロ。先月も同じくらい処分。おかげで部屋が片付く片付くw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正雪 純米大吟醸雄町

度数 15~16度。精米歩合 45%。

量は150mlとちょうど良いです。綺麗なブルーボトル。ラベルのデザインも良い。

味も良かったですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東一 純米酒

佐賀県の酒。一度呑んでみたかったw。

度数 15度。山田錦100%。精米歩合 64%。

美味かったけど期待が大きすぎたかな? 結構スイスイ呑めたけどね。

常温より燗が良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第六回 ハガキで観月句会

入選です。おおーw。

入選は9名。残念なことに入選の上に『入賞』がありますw。入賞は6名です。

次回は入賞出来るよう頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SPY BLUE

甘味果実酒。タイのお酒。

度数 7度。

身体に悪そうな青が美味しそうですw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SPY WHITE

甘味果実酒。タイのお酒。

度数 7度。

着色料多めw。ホワイトとあるけど黄色です。

そんなに悪くないですよ。でも、ちょっと呑み飽きするかな? 量は275mlと少なめなんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近、気に入っている句

梅咲いて庭中に青鮫が来ている   

金子兜太先生の句です。正直、意味が分かりませんw。そこが良い。という感じです。

蛍火や手首細しと掴まれて

正木ゆう子先生の句です。

こういう色気のある句が最近、気に入ってます。でも男が書くと気持ち悪いですなあw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俳句ではないですが

朝もよし昼もなおよし晩もよし飯前飯後その間もよし

素晴らしいw。奥州の墓に刻まれているそうですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加賀寒月 山廃純米吟醸

度数 15度。精米歩合 60%。

ぬる燗推奨です。

酸味が強いです。常温だと酸が強すぎてイマイチかな? 燗すると良いね。

酸が穏やかになるというか旨味が増すというか。

米の飯に良く合います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

越廼磯 純米吟醸

福井の酒。燗映えシリーズです。

福井県産越の雫使用。

精米歩合 55%。度数 15度。

あんまし覚えてないw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大吟醸 和寛(なごみくつろぐ)

長野県諏訪市の酒。燗映えの地酒シリーズです。ジャスコで購入しました。

度数 15度。精米歩合 49%。

なんと飛び切り燗推奨でごんす。最初、冷やで呑み、それから燗。上燗くらいの温度で呑みました。アッシには大吟醸を飛び切り燗にするなんて出来ない・・・・・・。

上燗でも充分に美味かったですよw。味に丸みが出ると言いましょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥の松 全米吟醸

2006モンド・セレクションでゴールドメダルだそうです。ほっほう。

「ボクはっ! 金メダリストなんだぞっ!!」とかw。

「君は金メダルなんか持ってないだろ?」とかw。

度数 15度。全米吟醸とはですね。米から作った醸造用アルコールを使用しているんだそうです。ほっほう。

常温も良し燗も良し。ラベルには冷やと常温が超お勧めということですが、少し熱めの燗にしても美味かったです。旨味が濃いといいますかね。奥行きが出て良い感じでござんした。

精米歩合 60%。日本酒度 +5。酸度 1.3。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福正宗 純米 黒麹超辛

石川県福光屋の酒。精米歩合 70%。度数 15度。製造年月日 08・03。

お勧めの呑み方は冷やか燗。アッシは冷やで頂きました。

超辛とあるけど、それほど辛いと思いませんでしたねー。キレのある良い酒でしたが。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

李白 純米生貯蔵酒 花酵母仕込み

島根の酒。精米歩合 68%。度数 15~16度。

好きな詩人ですねえ李白w。

一杯一杯また一杯ってのが良いですね。で、眠くなったから寝る。君は帰れ。でもって気が向いたら明日の朝、琴を持ってまた来てくれってのが良いw。ちょっとヒドイけどw。

でも夢の酒ですからね。本当にやったわけじゃない(と思う)し。

でもって酒の感想ですが、呑みやすくて美味いです。花酵母と書いてあるけど、あまりそれっぽくないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日之出加茂川 生もと純米

山形の酒です。これも燗用。

度数は13度と低め。山形県産はえぬき100%使用。精米歩合 68%。製造年月日 08・03。

これも最初、常温。それから燗で呑みました。やはり飛び切り燗専用とあるのですが、上燗くらいで。

度数が低くて呑み易いですね。悪くないです。食事に合うし。

欲を言えば、もう少し酸が欲しいですか? でも美味かったですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川島酒造 純米白酒

香川の酒。なんか燗用として売ってました。量は240mlと中途半端。

度数 14度。精米歩合 65%。製造年月日 08・03。

白酒を燗、というのがオモチロクて購入。

飛び切り燗専用とありましたが、ぬる燗程度の温度と常温で呑みました。

とろりと甘くて、あまり好きじゃないんですよ。元々w。

でも、まあまあですか? それほど甘すぎでもなくてですね。

燗すると風味が立って良いですね。口当たりも少し良くなるようですし。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大七 生もと本醸造生詰 ひやおろし

度数 15度。 精米歩合 69%。扁平精米。製造年月日 07・9K。

ラベルに「爽やかなコクのある中辛口」とありますが、その通り。美味い酒です。

常温も良し、少し冷やすも良し、燗も良し。

食中酒として良いですね。それだけで呑んでも美味いけど。

焼き魚、味噌、漬物、ご飯。うん。美味かったですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »