« 今日は句会でした | トップページ | 新聞に載った句でも »

結社誌に載った句でも

今月は三句でした。

朝まだき野辺の紅梅さ揺れたり

見るものは野仏ばかり梅仄か

山の辺に一陣の風春浅し

腐れたる菊の匂ひや墓の影

益荒男も手弱女も倦む暑き秋

日は昇り日は翳れども吊るし柿

白雲のうちかさなりて枯野原

ぺきぽりり踏みしく音よ冬木道

冬ざるる木魂は長く空しかり

身に纏ふ屍の衣や冷さまじき

山門をひと時白く牡丹雪

山道に鐘響きをり残り雪

氷瀑に閉ぢこめられし鯉がをり

初富士や頂きすっきりしやんと明け

|

« 今日は句会でした | トップページ | 新聞に載った句でも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147837/41247264

この記事へのトラックバック一覧です: 結社誌に載った句でも:

« 今日は句会でした | トップページ | 新聞に載った句でも »