« 掛川の俳句大会 | トップページ | 第十五回梅まつり »

近所の

俳句の先生に色々、質問してみました。この方は鍼の先生でもあります。盲目です。

盲目の俳人。かっこいいですねw。

小さい賞を幾つも取るより大きいのを取るほうが良い。特に角川や俳人協会の賞。

小さい結社にいるより大きい結社に入った方が良い。

30句書く場合は統一性を持たせた方が良い。

賞を取るより結社で頑張った方が良い。

今、入ろうと思っているのは天為、宇宙、炎環、船団といったところです。

天為はホトトギス系で写生句重視だそうです。

アッシは写生句も好きですが、人事句も好きです。

その辺、考えて入った方が良いようですが、難しいですねw。

|

« 掛川の俳句大会 | トップページ | 第十五回梅まつり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147837/41633699

この記事へのトラックバック一覧です: 近所の:

« 掛川の俳句大会 | トップページ | 第十五回梅まつり »