« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

臥龍梅 吟醸 生貯原酒

富山県産五百万石使用。精米歩合 55%。度数 17~18度。日本酒度 +4。酸度 1.3。

いやもうメッチャ厳しい(^o^)。でも美味い(^o^)。

いやー。原酒好きのアッシも脱帽でござんすねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発泡酒

ホップスターを呑む。普通のと糖質50%オフのやつ。

あとサッポロのオフの贅沢。

|

佳作です

今月のNHK短歌で佳作ですた。ああ驚いた(^o^)。

「知ってるか?デ・ニーロ死ぬよ」と前の客 死んでいないし出演(で)てもいないし

ふふふふふふ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

志太泉 純米原酒 開竜

度数17~18度。日本酒度+5。酸度1.4。静岡県産酵母NEW-5使用。

これもまた美味し(^o^)。原酒も良いですね志太泉は。

米を分かっていると言いましょうか、コクがたまらんのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

志太泉 純米原酒 ひやおろし

山田錦使用。精米歩合60%。度数 17~18度。日本酒度+3。酸度1.4。

なんというか泣いても良いか、というほど美味い。

志太泉の純米は本当に最高です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

杉錦 特別本醸造

日本酒度+2。酸度1.4。度数 15~16度。静岡県産ひとめぼれとあいちのかおり使用。精米歩合55%。

あいちのかおりという酒米は初耳ですなあ。と思って調べたら、どっちも食用米ですよ。

それで、この味というのは素晴らしい。呑みやすくて美味い。精米歩合の割に香りは控えめですので、食中酒としては最高でござんす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

杉錦 生もと特別純米酒

静岡県産山田錦90%使用。精米歩合 60%。日本酒度+3。酸度1.9。

藤枝の酒祭りで購入。

安くて美味いという王道を行く酒です。

蔵の人は「もう少し高く売りたいんですが、社長が……」とのこと。

欲かいてこかす社長よりは良いと思うのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久保田 百寿

度数は15度。確か本醸造に当たるクオリティのはずです。

レベルの高い酒ですよ。さすがと言うか。すっきり呑みやすく余計な香りが無いので料理に合わせやすい。それなのに酒だけで呑んでも満足できる。アッシは静岡の酒は世界一ィィィィィィィとか思っているわけですが、新潟が酒処とか言われるのも分かりますなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

句が載る

大空に続く道あり草紅葉

坪内先生に取って頂きました。久々でやんすねえ(^o^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »