今日は句会でした

新しい人が入りました。

『尼』を『屁』と詠んでました。面白かったですw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市民文化祭俳句大会

講師染筆。審査員賞みたいなものを頂きましたw。

講師の熊谷愛子先生が天・地・人の三句を選ぶのです。その内の『地』に選ばれました。

先生直筆の短冊を頂きました。額に入れて飾ろうと思いますw。

選ばれた句は、田原坂草木黄落肥後山鹿です。

過分なお褒めの言葉を頂きまして。いやもう恥ずかしいのなんのってw。

一応、西南の役ですね。それと西郷隆盛。激闘と時代の変遷を黄落にかけてみました。

あとはまあ全部、漢字ですね。先生も「全部、漢字なのが良かった」と仰って下さいました。「平仮名や片仮名が入ると台無しになる」と。

正直、前回の納涼句会では一点も取れなかったんですよw。一応、今回は二点取りまして。まあ、こんなもんか、と思ってたんですね。で、早く終わらないかなー、とか考えていたら最後の最後に講師の先生が選ぶ賞にw。

ちなみに『天』はアッシの句会の先生が持っていきましたw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結社に入ろうかなー

と思っています。で、先生から本を頂いたんですよ。

レベルが高い。入りたい、とか言うんじゃなかった。

数だけは書いているので、まあなんとかなるか、と思ったんですが質のことを考えておりませんでしたよ。人数が多い。レベルが高い。やばいですなあ。

『ひとひら』のヒロイン麦の心境です。

面白いと聞いたので買ったんですがイマイチですなあ、あの漫画。

取りあえずヒロインはマゾだよな。アレはw。

何の話だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

句会の下見

行って来ました。疲れた。

まずは多宝塔がある寺へ。中々、立派なものでした。しかし隣町ですが山の方なんで風情がありますなあ。そこらの民家も庭に石や植物が多くてですね。良い感じですよ。ただ観光地化しているので色んな人が来るんでしょうね。どこの家も戸や窓を閉めているのが印象的でしたね。こっちは通りすがりですが、住んでいる人からすれば良い気持ちはしないでしょうね。

それから、幾つかの神社を見てから大旅籠柏屋へ。資料館になってましてね。見学後、中のレストランで食事。当然、酒。初亀の吟醸を楽しんでから、喫茶でアンミツ。近くの寺に西行像がある、というので行こうと思ったんですが、予約してないと駄目だそうで。

それから駐車場近くの公園へ。丘の上にあるんですがねー。死ぬかと思った。暑いし酒は抜けてないしでね。

で、酒を抜いてから勢いで玉露の里へ。まずは世界の昆虫館。昆虫も凄いんですが館長さんの筋肉が凄い! 聞けば松涛館空手の4段だとか。六十代とは思えません。

カウンターにハンド・グリップがあってですね。「私はこれを毎日、200回やるんですよ」と涼しい顔でカチカチ言わせてました。アッシもやったんですがカテーのなんのって。アッシも40キロくらいなら余裕なんですけどねー。

物産館で買い物してから瓢月亭へ。ここで玉露を二煎とお菓子を頂き鯉に餌をやってから茶を購入。

ちなみに現地では俳句どころじゃなかったですね。歩き疲れて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)